美肌ゲットだぜっ!

お肌の気になるあれこれを解決!みんなで美肌になろう!
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

11.美肌お手入れ編 

マッサージの効果はたくさんあります。


血行を促進、新陳代謝を活発にし、
水分の代謝、老廃物の排出を促します。


顔色はイキイキと、むくみもとれて
一回りスッキリしたフェイスラインも実現。


ターンオーバーが正常に、
水分保持力が高くなれば、キメもふっくらと整います。


これぞ理想の美肌作りじゃない!と思っていたら、
実際にある美容部員さんがおっしゃってました。


特に加齢によるたるみを防ぐには、
一にも二にもマッサージとの事。


足りなくなった美肌成分もサプリや
美容液で補うだけでは不十分。


なぜならそれらを活かす為の力も、
同じく加齢によって不足しているからです。


有効成分の通り道、またその役割が
存分に活かせる土台を作っておく事が
何よりも大事なのだとか。


マッサージは肌の状態に合わせて行ってください。


表皮が薄くなっている時や
トラブルがある時は避けてください。


そして肌に負担をかけないよう、
肌質や肌状態にあったマッサージ料を使いましょう。


基本は下から上へクルクルクル。
重力に負けがちなお肌を優しくリフトアップする気持ちで。
細かい部分は中指・薬指の腹を使って優しく動かしてください。


興味のある方は、気になるツボ押してみるのもいいですね。


小鼻左右の横のくぼみに位置するのは「迎香」。
ニキビやしみを防ぎ、うるおいのある肌に導いてくれます。


疲れ目の時につい押さえて(つまんで?)しまう目の内側、
鼻筋の一番高いあたりは「清明」。


目尻と周囲のシワに効果があるのだとか。


美肌のツボ、悩み別に色々調べてみるのも楽しいかもしれません。

【 2012/11/19 (Mon) 】 マッサージ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。